Tour Gold Coast English

2017年7月27日のクジラウォッチングレポート

2017年7月27日

本日は良い天気の中、続々とクジラが現れ、クジラの鑑賞を楽しむことができました。親子クジラも発見、ツアーの時間いっぱいクジラを大満喫!クジラも船の周りでゆっくりと泳いでいたため、クジラの大きさに改めて圧倒された一日となりました。

wwt 1707

2017年7月25日のクジラウォッチングレポート

2017年7月25日

今日は青空まぶしい最高の天気で、おまけに波も穏やかだったので、絶好のクジラウォッチング日和となりました。

まずは若い2頭のクジラがお出迎え。何度も何度もブリーチングを見せてくれたので船上は大盛り上がりでした。その後別のクジラが船に何度も大接近。その状態が30分ほど続き、近くで見えるクジラに皆さん釘付けでした。帰港途中には、イルカの群れにも遭遇して、大満足のクジラウォッチングとなりました。

WWT 2707-1 WWT 2707-2

2017年7月22日のクジラウォッチングレポート

2017年7月22日

今日は朝から少し冷え込んでいましたが、とてもいいお天気でしたので少しずつ暖かくなってきました。前日の風の影響で、波は少し高かったですが、ツアー中コンスタントにクジラが見えていたので、揺れに耐えることができました。それほど大きなアクションはなかったですが、最後に遭遇したクジラが、船に大接近してくれたので、お客様は大満足されていました。

 

wwt 2207-1 wwt 2207-2

2017年7月20日のクジラウォッチングレポート

2017年7月20日

本日は非常に天気が良く、クジラが探しやすい日でした。外海に着くと、すぐに数頭のクジラが船に寄ってきてくれました。色んなアクションはありませんでしたが、船の間近でクジラを見ることができたほか、イルカも次々に現れ、大満足のホエールウォッチングとなりました。

IMG_6093

2017年7月18日のクジラウォッチングレポート

2017年7月18日

今日も朝からよく晴れました。波も穏やかで、少し風が冷たかったですが、気持ちのよいクルージングとなりました。

まず今日は3頭のクジラが大接近。派手なペックスラッピングを何度も見せてくれたので、尾びれががよく見れました。そしてそろそろ、港に戻っていR最中に、突然目の前で大迫力のブリーチングを見せてくれました。最後の最後でウルトラCを見る事ができて、大盛り上がりでツアーは終了しました。

WWT 1807 HUMP& BLOW WWT 1807-TAIL

 

2017年7月17日のクジラウォッチングレポート

2017年7月17日

今日は朝から天気もよく、波も穏やかでクルーズ日和となっておりました。

出航してから1時間してようやく4頭のクジラと遭遇しました。そしてその後、3頭のクジラが合流し、合計7頭のクジラに囲まれるようにしばらく一緒に北上しました。それほど派手なアクションはなかったものの、くじらの大接近もあり、たくさんのくじらにも会えて、お客様はとてもハッピーでした。

 

wwt 1707

2017年7月15日のクジラレポート クジララッシュアワー♪

2017年7月15日

今日は出航して1時間たってもなかなかクジラの姿は見えず、かなりじらされました。

そろそろ待ちくたびれたと感じ始めたところ、怒涛のクジララッシュが始まりました!

次から次へとクジラが現れ、ペックスラッピング、テールスラッピング、船に大接近、スパイホッピングやブリーチングを何度も披露してくれました。合計15頭もの元気なクジラたちに出会えて、皆様大満足でした。

WWT 1407 -3 WHALES WWT1407 CLOSE LOOK WWT1407 FLUKE DIVE WWT1407 PECK SLAPPING 2 WWT1507-1 PECK SLAPPING

2017年7月14日 クジラウォッチングツアー

2017年7月14日

14jul2017-2

今日は波も穏やかで、風もなく最高のクジラ日和でした。

クジラとイルカの大競演!!

クジラが全部で9頭、イルカは群れで何頭かわからないほど!!

大きな体を使ってジャンプやテイル・スラッピング、ペッグスラッピングを連発し、

我々の船に大接近しては、楽しませてくれました。

14jul2017 14jul2017-1

2017年7月13日 クジラ

2017年7月13日

スマホでも泳いでる姿が撮れるくらい水も透明なゴールドコーストの海です。

今日も風は強かったですが、お天気が良かったのでクジラたちもルンルンでした。

恥ずかしがり屋なのか?構ってほしいのか?1時間以上にもわたり、私たちの船の周囲をグルグルまわり、ずっと併走してくれました。

 

13jul2017-113jul2017

2017年7月12日 クジラウォッチングレポート 時々イルカも。

12jul2017-2

今日は風が強く、沖に出るまで我慢の時間でした。。。。

しかし、我慢をしていれば良いこともあります!!

3頭のクジラが船に近づいて来てくれ、我々に向かって大きな手を振ってくれるではないですか。

そして大きな体をつかって大ジャンプを見せてくれました。

そんなクジラのダンスに魅了されたのか、イルカの群まで遊びに来てくれました!!

素敵なコラボレーションでしたね。

2017年7月11日ミガル―に会えた!!!大興奮のクジラウォッチングレポート

2017年7月11日

昨晩から「今週中にミガル―がゴールドコーストにやって来るぞーーーー‼‼‼」とニュースで盛り上がっていましたので、クジラウォッチングの船にはテレビクルーも乗り込み船内は期待度120%でした。

まずは、出航して30分で元気いっぱいのクジラと遭遇しました。今日の主役は僕だとでもアピールしているかのように、ペックスラッピングやブリーチングを10回以上繰り返し、船上を盛り上げてくれました。

そして、10時45分ごろ、いよいよ主役が登場です。背中の白いこぶと真っ白な尾びれを見せながら、11時30分まで船と併走してくれました。こんな大海原で、伝説のアルビノクジラのミガル―と出会えるなんて、奇跡としか思えない出会いに大感激のクジラウォッチングとなりました。

WWT 11JUL BREACHING WWT 11JUL-BLOW WWT 11JUL-MIGALOO TAIL SLAPPING

2017年7月10日クジラウォッチングレポート

2017年7月10日

今日は、曇りがちな天気でしたが、それほど気温は低くなく、波も穏やかなツアーとなりました。

出航して30分でまず3頭のクジラと遭遇。特に大きなアクションはなかったですが、ときおり船に大接近して泳いでくれたので、潮吹きの様子や背中のこぶも近くで見ることができました。

その後、元気いっぱいの親子クジラを発見!とてもサービス精神旺盛で、ペックスラッピングやブリーチングを何度も披露してくれたので、大満足のクジラウォッチングとなりました。

WWT 1007-1

2017年7月7日 クジラウォッチングツアー

2017年7月7日

七夕の今日は生憎のお天気でしたが、子連れの4頭の群れに遭遇したのが幸い、
小さな子供にテイルスラップやペッグスラップを始め、大きな体を使い
私たちに向けて様々なアクションを起こしてくれました。

最後には大ジャンプ!!と1時間にわたり、曇り空を吹き飛ばすくらいの勢いで
楽しませてくれました。

 

 

07jul2017

2017年7月5日クジラウォッチングレポート

2017年7月5日

北上中の2頭のクジラちゃん。
まずは挨拶といわんばかりに、手を振ってくれるペック・スラッピング。尻尾もフリフリするテイル・スラッピング。
最後の仕上げはブリーチングという大ジャンプを連発し船にのあるお客さんを楽しませてくれました。

1時間に渡り活発にアクションをおこしてくれた二人にみなさん大盛り上がり!!
突然の来客に、クジラ流のおもてなしを披露してくれました♪

05jul2017

2017年7月4日のクジラウォッチングレポート

2017年7月4日

本日はとても天気が良く、波も穏やかな絶好のクジラウォッチングツアーとなりました。

出航後1時間ほどでようやく2頭のクジラと遭遇しました。やっと会えた~と喜んでいたら、更に3頭加わり、合計5頭の群れとなりました。すると、突然海上のダンスバトルが始まりました!激しいテイルスラッピングやブリーチングを「俺のほうが上手だよ!」「いやいや、俺のほうがカッコイイ」とでも言っているかのように、何度も見せてくれました。素晴らしいパフォーマンスがたくさん見れたのですが、やはりその瞬間を写真に収めるのはなかなか難しいようです(汗)WWT0407

2017年7月3日クジラウォッチングレポート

2017年7月3日

いよいよ始まりました!待ちに待ったクジラウォッチングシーズン到来です。

本日は快晴で海も穏やかなクジラウォッチング日和となりました。

出航して30分で幸先よく2頭のクジラを発見!船に興味を示したのか、大接近してきました。

それから1時間して、4頭の元気すぎるグループと遭遇! 背びれを大きく海面にたたきつけたり(テールスラッピング)、尾びれをたたきつけたり(ペックスラッピング)、そして、船をのぞき込むようにスパイホッピングしてくれたので、船上は大興奮となりました。

今年のクジWWT 0307ラの数は例年よりかなり多いというレポートが上がっていますので、これからがますます楽しみです!

2016年11月2日のご当地グルメとワイナリーツアー

2016年11月2日

先月17日より始まった期間限定ご当地グルメ&ワイナリーツアー」。

今しか見ることができない「ジャカランダ」は、ようやく満開に近づき、これからピークを迎えます。

山に咲くジャカランダは、今がちょうど8部咲きで、あとは花が散るのを待つのみ。一方、山のふもとでは、少しずつ花が散り始め、紫の絨毯ができはじめています。

綺麗なジャカランダを見た後には、ワイナリーでの試飲や、チーズ工場での試食も待っています。

オーストラリアでは外での飲酒が禁止されていますが、綺麗な花とワインの試飲がついた、お酒好きにはたまらないこのツアー。この時期限定、オーストラリア流のお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

mms_img-351666143

2016年10月22日のご当地グルメとワイナリーツアー

2016年10月22日

ゴールドコーストがGC600というカーレースで盛り上がっているなか、そんなレーシングカーの爆音から逃れるように、自然豊かな高原リゾート・マウントタンボリンに行ってきました。こちらのツアーは、通常タンボリン国立公園を散策するところから始まるのですが、この時期だけは特別にジャカランダとラベンダーファームを代わりに見に行きます。日本の桜のように、春の訪れを知らせてくれる紫色の花を咲かせるジャカランダですが、10月から11月始めまでがシーズンとなります。場所によって、満開だったり、終わりかけだったりしますが、まだ5分咲きのところもあり、まだまだ楽しめそうです。ゴールドコーストはすでに満開のところも多いですが、マウントタンボリンのジャカランダシーズンはこれからです!期間限定のツアーとなりますので、この時期にゴールドコーストに来られる方はお見逃しなく!LAVENDER FARM 2210 JACARANDA 2210jacaranda 2210-2

 

2016年9月30日のクジラウォッチングレポート

2016年9月30日

今朝は波が穏やかでしたが、途中から風向きが急に変わり、船が揺れだしました。しかし幸先良く、09:30頃に親子クジラを発見!子クジラがうれしそうにペックスラッピングやブリーチングを何度も見せてたので、2016年クジラウォッチングツアーの最高のフィナーレとなりました。今日はそのブリーチングの後の水柱の写真が撮れています。

30SEP-SPLASH

2016年は過去最高の数のクジラがゴールドコーストを通過して行きました。また来年もきっとたくさんのクジラに出会えるはずですので、皆様のご参加こころよりお待ちしております。

 

 

2016年9月27日のクジラウォッチングレポート

2016年9月27日

今日は外海にでて、すぐ2頭のクジラを発見。フルークダイブを繰り返すだけで、特にアクションはありませんでした。しかし、次に出逢った6頭の大家族は、まるでサーカス一座のようにサービス精神旺盛!ペックスラッピングやテールスラッピング、ブリーチングを連発し、スパイホッピングして船上のお客様に挨拶してくれました♪

ブリーチング!

  • About Us
  • About Eco Tour
  • From Gold Coast
  • Optional Tour Menu
  • safari
  • glow-worm
  • whale-watching
  • gourmet
  • morning-adventure
  • q1
  • Booking
  • Hot Deal
  • Contact Us