Tour Gold Coast English
野生ならではの動物写真を撮るコツ
野生動物探検では自然のままのカンガルーやコアラをご覧いただけます。カンガルーは二足歩行をする動物ゆえに、その仕草はちょっと人間を思わせるところがあります。そんな愛らしいカンガルーの姿を写真に撮りたいと思う方は多いと思いますが、本ツアーで訪れる公園にいるカンガルーは野生なので人間慣れしていません。あまり近づき過ぎると逃げてしまうので撮影するカメラは遠くからでも撮れる望遠レンズ付きのものをオススメします。また、野生のコアラはユーカリの木の上の方に生息しています。その姿を撮影するのにも望遠レンズ付きのカメラがあった方がいいでしょう。動物園とはひと味違った野生ならではの躍動感、緊張感のある写真をぜひ撮影してください。
コアラとユーカリの関係
コアラの主食であるユーカリの木はオーストラリア独特の木で、全土に約600種類生息しています。そのユーカリの葉には毒素が含まれており、それゆえに他の動物は食べません。しかし、コアラは体内でそれを解毒する能力を持つことで、食物を確保して進化してきました。コアラは食べたユーカリの総エネルギーのうち20%を解毒に使ってしまうので、エネルギーを保存するために、よく眠り(一日20時間ぐらい)、動きもゆっくりにならざるを得ないと言われています。のんびり屋のイメージがあるコアラですが、それにはちゃんとした生存の理由があったのです。
※土ボタル関係のトピックはコチラをご覧ください。
  • About Us
  • About Eco Tour
  • From Gold Coast
  • Optional Tour Menu
  • glow-worm
  • glow-worm
  • whale-watching
  • gourmet
  • morning-adventure
  • charter
  • Booking
  • Hot Deal
  • Contact Us